【ネイルUP!Vol.101】ネイルの祭典 THE SPORTS <NAZUKIさん>

NAZUKIさん

プリアンファテクニカルカレッジインストラクターとして、日本全国のプリジェルセミナーを実施。繊細なアートで人気を博す、カリスマネイリストとして活動中。

プリアンファ

住:大阪府大阪市北区茶屋町6-23 茶屋町TATUMIビル8F 
℡:06-6498-8805 
営:10:00~18:00
休:土・日  

HP:http://preanfa.jp/

TABLE TENNIS SMASH!!

立体的な卓球のラケットや、カラフルな色合いにクギづけ!

使用アイテム

A/PREGEL エクセレントベース、B・C/PREGEL MuseP080・P332)、D・E・H~L/PremDoll Muse(L453・L457・G429・G430・G424・G423・G426)、F/きまぐれキャット スパイダージェル(6802)、G/PREGEL ミキシングクリア、M/PREGEL グロッシートップ<以上すべてプリアンファ>

プロセス

Aのエクセレントベースを塗り、硬化。BのP080、CのP332を塗り、境目をぼかしてグラデーションを作り、硬化させる。2度繰り返す。
DのL453とEのL457のカラージェルでラインを引き、かすれるように筆で伸ばし、硬化させる。
EのL457でツメ先とツメ元にラインを引き、硬化させる。
Fの6802のスパイダージェルで、糸を引くように曲線を描いて、硬化。
Gのミキシングクリアを塗り、凹凸を埋めて硬化。HのG429、IのG430で境目がグラデーションになるように曲線を描き、硬化。
JのG424のカラージェルで、更に曲線のラインを引き、硬化させる。
KのG423、LのG426のカラージェルで、更に曲線のラインを引いて、硬化させる。
Mのグロッシートップを塗り硬化後、未硬化ジェルをふき取り、完成。

POINT

キャッツアイを使用した、近未来感のあるラケットに注目!
得点が入った際の掛け声を、英字アートでおしゃれに表現♪
卓球のネットやラケットなど、見ているだけで楽しめるデザイン。






copyright © ANTRAG,Inc., 2021. All Rights Reserved.