【東京ネイルエキスポ 2019】イベントレポート

東京ビックサイト南1〜4ホールで2019年11月24日〜25日の2日間にわたり「東京ネイルエキスポ 2019」が開催されました。

メインステージで行われたJNA主催のトップネイリストによるデモンストレーションや、ネイルトレードショー(出展社数81社、小間数673小間)など、二日間で約5万3千人以上の方が来場致しました。

メインステージでは出展社やJNA提供によるネイルの最新技術や情報を紹介するプレゼンテーションが行われました。

また、JNA認定講師の中から総選挙にて選出された、協会を代表するトレンドデザイナーによって、2020S/Sのネイルトレンドである「万華鏡」というテーマから得たインスピレーションを元に、クリエイティブなデザインを創造しました。

1996年から開始し、今年で24回目となる「ネイルクイーン授賞式」ではネイルを愛する著名人たちが華やかに共演されました。

「ネイルクイーン」とは、ネイルをこよなく愛し、ネイルの素晴らしさを伝えた各界著名人の中から輝いてる方に贈られる称号であり、今年はモデルの泉里香さん、女優の大友花恋さん、フリークライマーの野口啓代さん、Mattさんの4名が選出されました。

左から、大友花恋さん、Mattさん、泉里香さん、野口啓代さん

今年の大会では、ネイルの持つ新しい可能性として、福祉や社会貢献の分野への取り組みを行いました。

二日間、各5名の視覚障がい者の方を会場に招待し、ネイルケアの技術体験、ステージやセミナーの聴講などイベント全体を体験して頂きました。

メインステージにて、仲宗根幸子JNA理事長と視覚障がい者の美容とネイルについて取り組んでいる3名のゲストのトークが行われました。

実際にネイルサロンが視覚障がい者に対応出来るようにするための具体的なアドバイスやポイントについて解説されました。

本イベントのメインイベントはやはりコンペティション。

今年も、日頃の成果を発揮するべく、各地から多くの選手が参加し、熱戦が繰り広げられました。

日々の努力の結晶が形になる表彰式では、栄光に輝いたネイリストたちステージの上で大きな祝福を受けました。

全日本ネイリスト選手権プロフェッショナル部門総合では、エトワール(東京/吉祥寺)の星野優子さんがグランドチャンピオンとなりました。

第14回世界ネイリスト選手権フレンチスカルプチュアでは、マリーロール(大阪/伏見町)の吉川あゆ美さんが世界チャンピオンとなりました。

星野優子さん
吉川あゆ美さん
閉会式

引き続き、各メーカーさんのおすすめ商品や
有名ネイリストのインタビューの様子をアップしていきますので、お楽しみに!!

催事名:東京ネイルエキスポ 2019(TOKYO NAIL EXPO 2019)
会期:2019年11月24日(日)、25日(月)
開催時間:10:00〜19:00(最終日は18:30まで)
会場:東京ビッグサイト南1~4ホール
後援:経済産業省・観光庁・東京都
主催:NPO法人日本ネイリスト協会
HP:https://www.nail.or.jp/







copyright © ANTRAG,Inc., 2019. All Rights Reserved.