【ネイルUP!Vol.103】ネイルで紡ぐ神話アートの世界 No.3

世界各国にある、神話と登場人物からイメージしたネイルに、選ばれし8 人のネイリストが挑みました。逸話や伝説、キーアイテムを盛り込んだ、新生アートに注目! 神々しさをまとった指先に、酔いしれてみませんか?

佐々木紀子さん


バイオスカルプチュアジェルマスターエデュケーター。CNDエデュケーションアンバサダーやNPO法人日本ネイリスト協会本部認定講師などを務める。

タカラベルモント
住:東京都渋谷区代々木1-56-4 美容会館8F ℡:03-3403-2490 営:9:00~17:30 休:土・日・祝   Instagram:cnd_japan

須佐之男命(日本神話/八岐大蛇)

高天原で暴れたことで、姉の天照大神に追放される。降った地で、娘が八岐大蛇に一人ずつ食べられていると聞いた須佐之男命は、娘を妻にもらうことを条件に、八岐大蛇に酒を飲ませ、退治する。

Tactic

血が流れている様子を、絶妙なニュアンスアートで大胆に表現。荒れ狂う大自然はスポンジを使って演出し、大きな柄でまとめる。

使用アイテム

A/CND シェラック ベースコート、B・D・F~J/CND シェラックカラーコート(#392・#501・#394・#518・#531・#390・#389)、C/CND シェラック エクスプレス5トップコート、E/タカラアートホイル(ツヤゴールド)<以上すべてタカラベルモント>
Aのベースコートを塗り、硬化。Bの#392のカラーコートを2度塗りし 硬化させる。
Cのトップコートを塗り硬化後、未硬化を拭き取る。Dの#501で模様を描き、硬化。
Eのゴールドのアートホイルを、2で描いた模様の部分に転写する。
Fの#394をツメ元に塗り、スポンジでぼかして、硬化。Fを塗り、上からG・D・Hをスポンジで叩きつけ、硬化。
ブラシとスポンジを使い、Dの# 5 0 1 のカラーコートで八岐大蛇を描き、硬化させる。
Gの# 5 1 8 のカラーコートで、かさつかせるように八岐大蛇の陰影を描き、硬化させる。
Iの# 3 9 0 のカラーコートをスポンジに取り、八岐大蛇の周囲に叩き、Jをランダムに塗り、硬化さ
せる。
Dの#501で模様を描き足し、硬化。Cのトップコートを塗り、硬化。未硬化を拭き取り、完成。

point

ネイビーベースにゴールドで描いた渦巻きが、荒ぶる大蛇の吐く息や、稲妻の光に!
ピンクベースににじむ 鮮烈なレッドで、大蛇の流した血が肥河へ流れ込むシーンを表現!
退治が終わった平和な世界を、ブルーと落ち着いたベージュカラーで穏やかにまとめる。






copyright © ANTRAG,Inc., 2022. All Rights Reserved.